【読解】中級ドイツ語ニュース5:ストラスブールでテロ”Anschlag in Straßburg“【動画解説あり】

こんにちは、マルチリンガルのナナです。今週はフランスが騒然としていましたね・・・。今日はそのさなかに起きた、ストラスブールで起きたテロ事件のニュースです。

ドイツ語の読解はきっちり手順どおりにやれば難しくないよ!!

ドイツ語読解の基本

1.動詞を探す(だいたい文の2番目か最後)

2.その動詞の時制を見る

3.文の中に二つ目、三つ目の動詞があれば探す(補助動詞、助動詞など)

4.主語と目的語を探す

5.文の全体を理解する

 

※具体的なドイツ語読解のやり方は動画で説明していますのでご覧ください

www.youtube.com

 1.ドイツ語全文

Anschlag in Straßburg

f:id:nanapupst:20181214223906j:plain

In der französischen Stadt Straßburg hat ein Mann auf einem Weihnachts-Markt um sich geschossen. 4 Menschen sind tot und 11 Menschen sind verletzt.

Der Mann hat auch mit einem Messer andere Menschen angegriffen. Die französischen Behörden sagen: Das war ein Terror-Anschlag.

Die Polizei hat in Deutschland und Frankreich mit einem Foto nach dem Mann gesucht. Französische Polizisten haben den Mann nach 2 Tagen gefunden und erschossen. Er hat sich gegen seine Festnahme gewehrt. 

Der Mann war 29 Jahre alt. Gerichte in Frankreich und Deutschland haben den Mann schon viele Male verurteilt. Er war in Häuser eingebrochen und war gewalttätig. Die Polizei sucht auch den Bruder von dem Mann.

Die Polizei glaubt: Als der Mann das letzte Mal im Gefängnis war, ist er vielleicht ein Islamist geworden. Die französischen Behörden sagen: Der Mann war ein Gefährder. Ein Gefährder ist jemand, der vielleicht einen Terror-Anschlag machen will.

Die Terror-Miliz Islamischer Staat hat erklärt: Wir haben den Anschlag in Straßburg geplant.*1

2.おおまかな要約

 フランス、ストラスブールのクリスマスマーケットで29歳の男によるテロがあった。男は銃だけでなくナイフでも無差別に襲い掛かり、死者は4人、負傷者は11人に上った。逃走した男は2日後に見つけ出され、抵抗したため射殺された。
この男は犯罪の常習犯で、何度も刑務所送りにされていた。警察は男の兄弟の行方も追っている。警察は前回の刑務所生活の際に、イスラム過激派に加わったのではないかとの見方を示している。
過激派組織イスラム国は、ストラスブールテロ計画の犯行声明を出した。

3.文を読解する

・In der französischen Stadt Straßburg hat ein Mann auf einem Weihnachts-Markt um sich geschossen.

1.動詞:geschossen(schießen)= 撃った

※um sich schießen  = 乱射する(目的なしに撃つという意味)

2.補助動詞:hat

3.誰が?: ein Mann

4.どこで?:auf einem Weihnachts-Markt = あるクリスマスマーケット

5.In der französischen Stadt Straßburg = フランスの都市ストラスブール

6.全文訳:フランスのストラスブールのクリスマスマーケットで、ある男が銃を乱射した。

☆☆

・ 4 Menschen sind tot und 11 Menschen sind verletzt.

1.動詞:sind(sein)

2.全文訳:4人が死亡し、11人が負傷した。

※ tot と verletzt は形容詞ですが、過去形です。

☆☆

・Der Mann hat auch mit einem Messer andere Menschen angegriffen.

1.動詞:angegriffen(angreifen)= 攻撃した、襲った

2.補助動詞:hat

3.誰が?:Der Mann = その男

4.誰を?:andere Menschen = 他の人々

5.どうやって?:mit einem Messer = ナイフで

6.auch = も

7.全文:その男はナイフでも、人々を襲った。

☆☆

・Die französischen Behörden sagen: Das war ein Terror-Anschlag.

1.動詞:sagen = 言う

2.全文訳:フランス当局は、テロ攻撃だったと発表している。

☆☆

・Die Polizei hat in Deutschland und Frankreich mit einem Foto nach dem Mann gesucht.

1.動詞:gesucht(suchen)=探した

※nach ~ suchen = ~を探す

2.補助動詞:hat

3.誰が?:Die Polizei = 警察

4.誰を?:nach dem Mann =その男を

5.どこで?:in Deutschland und Frankreich = ドイツとフランス

6.どうやって?:mit einem Foto = 写真をもとにして

7.全文:警察は写真をもとに、ドイツとフランスで男を捜索した。

☆☆

・Französische Polizisten haben den Mann nach 2 Tagen gefunden und erschossen.

1.動詞:gefunden(finden)=見つけた, erschossen(erschießen)=撃った

2.補助動詞:haben

3.誰が?:Französische Polizisten = フランス警察

4.誰を?den Mann = 男

5.いつ?:nach 2 Tagen = 2日後

6.全文訳:フランス警察は2日後に男を見つけて撃った。

☆☆

・Er hat sich gegen seine Festnahme gewehrt. 

1.gewehrt(wehren)sich = 抵抗した

2.補助動詞:hat

3.何に?:gegen seine Festnahme =逮捕、拘束に対して

4.全文:男は拘束されることに抵抗した。

☆☆

・Gerichte in Frankreich und Deutschland haben den Mann schon viele Male verurteilt. 

1.動詞:verurteilt(verurteilen)=判決を下した、裁いた、非難した

2.補助動詞:haben

3.誰が?:Gerichte in Frankreich und Deutschland  = フランスとドイツの裁判所

4.誰を?:den Mann =その男

5.schon viele Male = すでに何度も

6.全文:フランスとドイツの裁判所はその男をすでに何度もさばいていた。

☆☆

・Er war in Häuser eingebrochen und war gewalttätig.

1.動詞:eingebrochen(einbrechen)=侵入した、壊した

※in Häuser einbrechen = 家に侵入する、押し入る

2.補助動詞:war (sein)

3.gewalttätig = 暴力的

4.全文:彼は数々の家に侵入したり、暴力的だった。

☆☆

・Die Polizei sucht auch den Bruder von dem Mann.

1.動詞:sucht(suchen)=さがす

2.誰が?:Die Polizei = 警察

3.誰を?:den Bruder von dem Mann = 男の兄弟

4.全文:警察はその男の兄弟もさがしている。

☆☆

・ Als der Mann das letzte Mal im Gefängnis war, ist er vielleicht ein Islamist geworden.

1.動詞:geworden(werden)= なった

2.補助動詞:ist(sein)

3.誰が?:er

4.何に?:ein Islamist = イスラミスト(保守派のイスラム)

5.vielleicht = たぶん、ひょっとしたら

6.全文訳:男が最後に刑務所に入っていたとき、ひょっとしたらイスラミストになったのかもしれない。

☆☆

・Die französischen Behörden sagen: Der Mann war ein Gefährder.

1.Die französischen Behörden = フランス当局

2.ein Gefährder = 危険人物、監視対象人物

3.全文訳:フランス当局は、男は危険人物だったと言っている。

☆☆

・Ein Gefährder ist jemand, der vielleicht einen Terror-Anschlag machen will.

1.動詞:machen = する、実行する

2.補助動詞:will(wollen)

3.誰が?:der(関係代名詞)

4.何を?:einen Terror-Anschlag = テロ攻撃

5.全文訳:危険人物とは、テロを実行するかもしれない人物である。

☆☆

・Die Terror-Miliz Islamischer Staat hat erklärt: Wir haben den Anschlag in Straßburg geplant.

1.動詞:erklärt(erklären)= 説明した

2.補助動詞:hat

3.誰が?:Die Terror-Miliz Islamischer Staat = 過激派組織イスラム国

4.訳:過激派組織イスラム国は声明を出した。

―――

1.動詞:geplant(planen)=計画した

2.補助動詞:haben

3.誰が?:wir

4.何を?:den Anschlag = 攻撃

5.どこで?:in Straßburg = ストラスブール

6.全文訳:過激派組織イスラム国は、我々はストラスブールの攻撃を計画していたと声明をだした。

☆☆

www.youtube.com

ナナ・マルチリンガルのYoutubeチャンネルはこちらから!ドイツ語ニュースのほかにもドイツ語の単語や文法、表現法の動画がたくさんあります。

www.youtube.com