【読解】中級ドイツ語ニュース11:日本が捕鯨を再開“Japan will Wale töten“【動画解説あり】

年末に日本が捕鯨を再開するというニュースがありました。捕鯨の件は世界の関心も高く、ドイツのニュースでも記事にされていたので紹介します。

海外に出ると他の国の人たちに捕鯨について聞かれることもあります。「なぜ日本は捕鯨をするの?」「日本人は捕鯨についてどう考えているの?」というような疑問です。

そんなとき、日本の文化や現状を踏まえて説明したり、自分の意見を発言する機会も多々あります。しかし、日本人同士でこのような話題はあまり聞いたことがありません。「どうでもいい」が本音な人が多いのかもしれません。

しかし興味があるないにかかわらず、捕鯨問題について彼らからの質問について何かコメントができるように知識や意見を持っておくことはとても重要です。

 

ドイツ語の読解はきっちり手順どおりにやれば難しくないよ!!

ドイツ語読解の基本

1.動詞を探す(だいたい文の2番目か最後)

2.その動詞の時制を見る

3.文の中に二つ目、三つ目の動詞があれば探す(補助動詞、助動詞など)

4.主語と目的語を探す

5.文の全体を理解する

 

※具体的なドイツ語読解のやり方は動画で説明していますのでご覧ください。

www.youtube.com

 

 1.ドイツ語全文

Japan will Wale töten

Es ist verboten, große Wale zu jagen. Darauf haben sich die Staaten von der Welt 1986 geeinigt. Das Land Japan will sich aber nicht mehr an die Abmachung halten.

Die Regierung von Japan hat gesagt: Wir werden ab nächsten Sommer wieder Jagd auf Wale machen. Wir werden die Tiere aber nur in japanischen Meeren fangen. Die Regierung sagt auch: Die meisten Wale sind nicht mehr vom Aussterben bedroht.

Japan hat schon bisher jedes Jahr viele 100 Wale getötet. Sie haben gesagt: Für die Forschung. Das war erlaubt. Jetzt will Japan mit den Walen wieder richtig Handel treiben.

Tierschützer sind entsetzt. Sie sagen: Die Wale müssen weiter geschützt werden. Denn Wale werden bedroht durch Schiffe, durch Plastik-Müll im Meer und durch den Klima-Wandel.   *1

 

 2.おおまかな要約 

大きなクジラを捕ることは禁止されている。それは世界の国々が参加した1986年の協定で決定された。しかし今、日本はその協定を抜ける予定でいる。
日本政府は、来年の夏から、日本の海でのみ捕鯨を再開する。また、鯨はすでに絶滅の危機に瀕していないと説明している。
日本は今でも毎年数百頭の鯨を殺しており、その理由を研究のためとしている。それは許可されている。しかし今日本は、商用のために捕鯨すると宣言している。
動物保護者たちは驚愕している。彼らは、鯨はもっと保護されなければいけないと主張し、今も船やプラスチックのごみや気候変動などで危機的状況だとしている。

3.文を読解する

・Es ist verboten, große Wale zu jagen.

1.Es ist verboten = それは禁止されている

2.動詞:jagen = 狩る、捕る

3.何を?:große Wale = 大きなクジラ

4.全文:大きなクジラを捕ることは禁止されている。

☆☆

・Darauf haben sich die Staaten von der Welt 1986 geeinigt.

1.動詞:sich geeinigt(einigen)= 合意した

2.補助動詞:haben

3.誰が?:die Staaten von der Welt = 世界中の国々が

4.何について?:Darauf

5.全文:それについては1986年に世界中の国々が合意した。

☆☆

・Das Land Japan will sich aber nicht mehr an die Abmachung halten.

1.動詞:sich halten = 保つ

2.助動詞:will(wollen)= ~の予定である

3.誰が?:Das Land Japan = 日本国

4.何を?: an die Abmachung = 協定

5.全文:日本は協定を継続しない予定である。

☆☆

・Die Regierung von Japan hat gesagt: Wir werden ab nächsten Sommer wieder Jagd auf Wale machen.

1.動詞:wieder machen = 再開する

2.補助動詞:werden

3.何を?:Jagd auf Wale = 捕鯨

4.いつから?:ab nächsten Sommer = 来年の夏から

5.全文:日本政府は、我々は来年の夏から捕鯨を再開する予定だといった。

☆☆

・Wir werden die Tiere aber nur in japanischen Meeren fangen.

1.動詞:fangen = 捕まえる

2.補助動詞:werden

3.誰が?:wir

4.何を?:die Tiere = その動物(鯨)

5.どこで?: in japanischen Meeren =日本の海

6.全文:我々は鯨を日本の海でのみ捕まえる予定だ。

☆☆

・Die Regierung sagt auch: Die meisten Wale sind nicht mehr vom Aussterben bedroht.

1.Die Regierung sagt auch = 政府はこうも言っている。

2.動詞:bedoroht(bedrohen)= おびやかす

3.誰が?:Die meisten Wale = ほとんどの鯨は

4.何に:vom Aussterben = 絶滅

5.全文:大部分の鯨はすでに絶滅に瀕していない(脅かされていない)。

☆☆

・Japan hat schon bisher jedes Jahr viele 100 Wale getötet.

1.動詞:getötet(töten)= 殺す

2.補助動詞:hat

3.誰が?:Japan

4.誰を?:viele 100 Wale = 数百の鯨

5. bisher jedes Jahr = 今までに毎年

6.全文:日本は今までもすでに毎年、数百頭の鯨を殺した。

☆☆

・ Sie haben gesagt: Für die Forschung. Das war erlaubt.

全文:彼らは調査のためと言っていた。それは認められていた。

☆☆

・Jetzt will Japan mit den Walen wieder richtig Handel treiben.

1.動詞:Handel treiben = 商売をする

2.補助動詞:will(wollen)

3.誰が?:Japan

4.何で?:mit den Walen = 鯨で

5.全文:現在、日本は再び徹底して鯨で商売をする予定だ。

☆☆

・Tierschützer sind entsetzt.

動物保護者たちは愕然としている。

☆☆

・Sie sagen: Die Wale müssen weiter geschützt werden.

1.動詞:geschützt(schützen)= 守る

2.助動詞:müssen = ~しなければならない

3.補助動詞:werden

4.何が?:die Wale

5.全文:彼らは、鯨はそのまま保護しなければならないという。

☆☆

・ Denn Wale werden bedroht durch Schiffe, durch Plastik-Müll im Meer und durch den Klima-Wandel.   

1.動詞:bedroht(bedrohen)= 脅す

2.補助動詞:werden

3.誰が?:Wale

4.何によって?:durch Schiffe, durch Plastik-Müll im Meer und durch den Klima-Wandel.   = 船、プラスチックのゴミ、気候変動によって

5.全文:鯨は船やプラスチックのごみ、気候変動によって(生存を)脅かされているのだから。

☆☆

 動画では状態受動(Zustandspassiv)とzu+Infinitivの文法も解説していますので一緒にどうぞ!リスニングの練習にもなります。 

www.youtube.com

ナナ・マルチリンガルのYoutubeチャンネルはこちらから!ドイツ語ニュースのほかにもドイツ語の単語や文法、表現法の動画がたくさんあります。

www.youtube.com